2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

岐路


今日は、5月発売予定のitonaの編集会議です。
忙しい皆だから、遅れ遅れに集まって、思い思いのペースで会食。
富山市内の「キッチン花水木」さんで、貸切です。飲み物の勘定は自己申告。おおらかです。






しっかり肉味の、鶏ハム。



タケノコと生ハム。




自家製フォカッチャ。





水タコカルパッチョ。





フジッリ。タケノコ、白エビ、コゴミ、クレソン。





名前を忘れたお魚のグリル。アスパラは、朝日町から持ち込んだ大家庄アスパラを使って頂きました。




デザートはセミフレッド。
自家製リコッタチーズとナッツ。







私がとても気に入った、ファーブル先生のきのこ図鑑と、ガス入りウォーター製造マシーン。



編集会議だけど、よく食べ、飲み、笑う。
語りの内容は、食、仕事、結婚、政治、経済、人生。
感性が近く、たとえ考えが違くても、敬意をもてる相手ばかりだから、ナルホドと話を聞く。
だから、どんどん深く濃いお話になってゆく。どこまでも話せる安心感。


人生には岐路がある。
itonaに入った去年の春も、明らかに私の岐路。
でも、そういうのは、実は、毎日の行いが招いてくれたものなのだ。
そう考えると、ここが岐路!なんて、人生に点はない。
[ 2013/05/01 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asahiosanpo.blog91.fc2.com/tb.php/1158-dd1a941c










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。